2016年10月9日日曜日

記事紹介 -- 青い粒子が埋め込まれた 世界一美しい自転車レーン?!

ポーランドにある、光る粒子を埋め込んだ自転車専用レーンの記事紹介です。


Is this the world’s most beautiful bike lane?
出典元 Digital Trends


要約
世界一美しい自転車レーン


・ポーランドの小さな街で青く輝く自転車専用レーンが作られ、夜中の歩行者と自転車の安全に一役かっている

・ポーランド北東部オルシュティン郊外にあるこの美しい道は日中に集めた太陽エネルギーを使って、最大10時間ほど発光する小さな粒子が埋め込まれている。 
・この環境にやさしい自転車レーンは費用のかかる街灯を設置することなく事故を防ぐことを期待されている。
・いまのところ100メートルほどの距離しかないが、効果がみられるようであれば拡張されていくだろう

雑感 

青色LEDが埋め込まれているのかと思いましたが、そうではなくて太陽エネルギーを吸収して自ら発行する、ヒカリゴケ的な道路ですかね。
画像を見る限りでは、結構発光しているように見えますけれど、ちょっと動画でどんなものか見てみたいところです。
(動画はみつからなかった。。)
みなとみらいの歩道とか、色々なところでも応用効きそうですがどうなんでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿