2016年9月23日金曜日

記事紹介 -- サケや豚にも会える?!世界の変わったシュノーケリングスポット

本日は、世界の変わったシュノーケリングスポットの記事(写真)紹介です。

The world's weirder snorkelling spots.
http://edition.cnn.com/2016/09/19/travel/strange-snorkeling-spots/index.html




・鮭の大群にあえるカナダバンクーバー島の北部毎年夏の終わりから秋のはじめにかけ、50万匹の鮭が太平洋から河の冷たい水に向かって向けて道を作ります

・豚に会える、バハマのBig Major Cayここでは、野生の豚が砂浜から海に飛び込んできます。

・パラオのクラゲ湖パラオではEil MalkとよばれるJelyfishLake(クラゲ湖)は太陽の通過に合わせてクラゲの大群が移動します。

・シロイルカに会えるカナダmanitoba州産卵のためやってくる神秘的なシロイルカがいる海では ダイバーたちを出迎えてくれます

・ベリーズ国のサメの通り道サメの通り道という場所がありますが、通常 無害なコモリザメが住んでいます。ダイバーたちはサメのすぐ上や数フィート隣まで近づくことができます。

・マナティに会える場所、フロリダのクリスタル河クリスタル河の暖かい水が流れてくるこの場所は、海の牛と呼ばれるマナティにとって絶好の生息地となってます。

・さまざまな生物にあえるエクアドルのガラパゴス諸島ガラパゴス諸島はすばらしい野生動物の生息地のひとつであり、この海ではイグアナのようなさまざまな生物に出会うことができます。

どれも面白い魅力的な場所ですが、やっぱりバハマの豚が泳いでいる海が気になりますw

これは野生の豚とはいっても、観光客から餌をねだる宮島の鹿的感じなのでしょうか。 しかし、海が綺麗だ。。

スポンサーリンク